|LIVE INFO

-T字路s-

T字路s 秋のワンマンツアー
“PIT VIPER BLUES"


T字路s初の東名阪クアトロ ワンマン・ツアーが決定!
ますます勢いに乗る彼らをお見逃しなく!


2010年5月に結成。
伊東妙子 (Gt,Vo)
篠田智仁 (Ba / COOL WISE MAN)によるギターヴォーカル、ベースのデュオ。

2010年からコンスタントに作品を作り続け、2015年には初の全編カヴァーアルバムとなる「Tの讃歌」をリリース。2016年には映画「下衆の愛」に主題歌となる「はきだめの愛」を書き下ろして提供し、映画と共に話題を集めている。また、NHKのEテレ「シャキーン!」にも楽曲や演奏、歌唱を提供するなど広く支持される活動を続けている。

二人が織りなす音楽はブルースやフォーク、ロックンロールを飲み込みつつ、ジャンルの壁を超えるものであり、代表曲である「泪橋」や「これさえあれば」をはじめ、人生における激情や悲喜交交を人間臭く表現した楽曲たちがファンの心を鷲掴みにしている。

2017年3月に初のオリジナル・フルアルバム「T字路s」をリリース。
フジロック・フェスティヴァル等の数々のイヴェントに出演すると共に、渋谷クアトロ ワンマンや初の東名阪クアトロ 2マン・ツアーを敢行した。

今年の5月にはT字路sと同様男女デュオで盟友のハンバート ハンバートと、お互いにサポートメンバーを入れず、がっぷり四つに組む企画を渋谷クアトロで計画し、見事公演1ヶ月前にソールドアウトに。

益々勢いに乗る彼らが今秋に東名阪クアトロでの初のワンマン・ツアーが決定。この機会をお見逃しなく!

【オフィシャル先行予約】
受付期間:5/12(土)12:00〜5/20(日)23:59
受付URL:https://l-tike.com/st1/tjiroticketweb
※抽選制


2018/11/3 名古屋
2018/11/4 東京
2018/11/22 大阪


>>アーティストインフォ
SITE TOP
(c)2008
SMASH CORPORATION