|LIVE INFO

-SATYRICON-

『JAPAN TOUR 2018』

<公演延期のお知らせ>
5/1(火)梅田TRAD、5/2(水)代官山UNITにて予定しておりましたサティリコン「JAPAN TOUR 2018」は、アーティストの都合により下記のように延期になりましたのでお知らせいたします。

【大阪】9/11(火)梅田TRAD
【東京】9/12(水)代官山UNIT


お手持ちの5月のチケットは指定日に限り有効となります。
●5/1(火)梅田TRAD チケット → 9/11(火)梅田TRAD 公演に有効
●5/2(水)代官山UNIT チケット → 9/12(水)代官山UNIT 公演に有効

尚、振替日程での都合がつかず払い戻しを希望のお客様には以下にて受付いたします。
【払い戻し方法】
3月9日(金)〜4月1日(日)までの期間
お買い求め頂きました各プレイガイドにて払い戻しを致します。
※上記期間外の払い戻しは出来ません。ご注意ください。

■主催者先行、チケットぴあにて購入されたお客様 《チケットぴあ
■ローソンチケットにて購入されたお客様 《ローソンチケット
■e+にて購入されたお客様 《PCサイト》|《携帯サイト

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

SATYRICON からのオフィシャル・コメント
Norwegian black metal masters have postponed their Australian and Japanese tour dates until September citing personnel reasons.

Frontman Satyr says that due to personnel issues and logistics they have no choice but to delay the tour.

Satyr states "We had on and off-stage personnel dropping out on us at the last minute for this tour. We would have had to really compromise on the quality of our shows, which is something that we wouldn't want to do when we go to Australia and Japan.
It's better for us to postpone and come back and do this properly. "

フロントマンのSatyrより「人員的な理由により現行ツアーの時期を延期せざるを得なくなりました。これはバンドメンバーとステージクルーに欠員が出た為です。この状態ではショーのクオリティーが下がり、不本意な形でオーストラリアや日本で演奏するわけにはいかないというバンドの思いが強く、ツアー自体を延期することでまた完全なパフォーマンスを行うことが出来ると判断した結果です。」



昨年9月にリリースされた最新アルバム「Deep calleth upon Deep」がノルウェーのグラミー賞でベスト・オブ・メタル・アルバムにノミネートされたサティリコン、9年ぶりの日本ツアーが決定!
今年1/24から約2ヶ月のヨーロッパツアーが始まる。その後オセアニア、日本とツアーが続く。
1991年にノルウェーで結成されたサティリコンは今までに8枚のアルバムをリリース。ブラックメタル・シーンではエンペラーのタリムやサモス、ダークスローンのノクターノ・カルトとも繋がりを持つ重鎮だ。オリジナルメンバーであるサティアーと1993年から参加したフロストの二人がレギュラーメンバーとして活動を続ける。
2007年にExtreme The Dojo Vol.16でセルティック・フロスト、ナグルファーと共に初来日。同年秋にはLOUD PARKにも出演。また2009年に単独ツアーを行っている。そして昨年、最新アルバム「Deep calleth upon Deep」をリリースし9年ぶりの来日が決定した。

Tickets are now available to buy from the below vendors with English language support :
《Ticket PIA》http://w.pia.jp/a/satyricon-eng/
★Total English Guidance《http://smash-jpn.com/english/》


2018/9/11 大阪
2018/9/12 東京


>>アーティストインフォ
SITE TOP
(c)2008
SMASH CORPORATION